※現在こちらのページは改善途中です。

  • サブスク配信用にクオリティ高くレコーディングをしたい
  • スタジオエンジニアさんに頼むと高い
  • 音の知識を持っている人に頼みたい
  • 初めて録音するからよくわからない
  • 人柄で選びたい

など一つでも当てはまっている事や、似たような事をお考えでしたら一度メッセージをお送りください!

【お問い合わせはこちらをクリックしてください】


【出張レコーディング費用】


【出張レコーディングを頼むメリット・デメリット】

【メリット】

◆普段から作曲編曲、Mixをしているので音についてわかっている

◆スタジオに頼むよりも安く、録音ができる

◆連絡が取りやすい

◆要望を言いやすい

◆親身に打合せなどができる

【デメリット】

◆個人事業として登録をしているのでご心配されなくても大丈夫ですが、法人ではない為、そこが不安な方は各スタジオ所属のエンジニアさんへお願いするのが良いかと思います。

隠したり、少なく書いているわけではなくこれくらいかと思います。


【よく褒めて頂ける人柄】

私は普通に接しているのですが、人柄をよく褒めて頂けます。

・相談しやすい

・話しやすい

・音楽の人は怖いイメージがあったけど全然違った

・専門用語も使わないようにしてくれる、使っても説明してくれる

などです。

もちろん人同士なので相性などもあるので、全員が全員同じ印象をもって頂けるとは思ってはいません。ですが、そういって頂けることが多いので、大半の方は安心してお任せいただけても大丈夫かと思います。


【ご依頼手順】

ご連絡からレコーディングまでの手順を簡単にご説明致します。

①ご連絡&お見積り

②お見積りの金額をお支払い確認後、こちらでスタジオを抑えます。

(スタジオノアさんなどセルフレコーディングができるスタジオに限ります)

【参考:スタジオノアさんセルフレコーディングページ】

③レコーディング

録音用パソコン、マイクなど録音に必要な機材はこちらでお持ち致します。

特別スタジオで貸し出しを行っている有料機材をご希望の場合はお見積りに組み込ませて頂き実費ご負担をお願い致します。

④後日こちらでMix

※立ち合いなどは不要です

都度ご確認頂きながら進めさせて頂きます。

⑤納品完了

※駅からあまりにも離れている場所や、都内23区から距離がある場合はお受けできないこともあります


【ご紹介】

お知り合いなどをご紹介して頂き、ご依頼を頂きましたら以下特典をお二人ともにお付け致します。

ご質問などあればお気軽にお問合せください。

PAGE TOP